丸一型日付印

局所名欄「受取所」入り

 局所名欄に「〜受取所」と記載されたものがある。局種は郵便受取所、郵便電信受取所、電信受取所のいずれかである。 無集配局のため、郵便受取所、郵便電信受取所では便号空欄印を、電信受取所では電信印を使用した。 郵便受取所、郵便電信受取所については、36/4/1から為替、貯金、電信用に限って抹消印を押すようになった。 38/4/1から書留等の特殊郵便物に限って無集配局でも抹消印を押すようになったが、 それと同時に受取所は無集配局に変わった。 したがって理論上は、消印の時期は36/4/1〜38/3/31で、必ず非郵便印である。 ただし実際は印の交換が間に合わなかったと見られ、38/4/1以降に使用している受取所 (その頃はもう無集配郵便局)が多く、郵便印も希に見受けられるが、エンタイヤでないと区別はつかない。電信受取所の消印は、電報頼信紙に押された例がある。

型式 最古 最新 「受取所」なし最古 サンプル
釧路
頓化受取所
-.6.-
陸奥
青森新町受取所
38.10.4 サ194-50
陸奥
奥戸受取所
38.5.17 M98-1175
39.4.20 M98-1174
陸奥
弘前富田町受取所
37.9.16 本 38.11.8 タ443-89
39.7.10 津43
受取所削り
弘前富田
39.4.12
弘前富田
陸奥
宇田受取所
37.7.29 シ63-252
38.4.21
42.7.20 本
陸奥
鮫受取所
37.-.9
40.12.29
陸奥
奥野受取所
37.2.14 M1993JUL627
38.10.20 M1992JAN2966
陸奥
舞戸受取所
37.12.4 ジ74-5400
37.12.20 本
陸中
尾去沢鉱山受取所
38.9.11
陸中
安渡受取所
39.1.8
陸中
釜石鈴子受取所
37.6.28(えんどう氏)
38.9.28 Yahoo06/6
陸中
釜石鉱山受取所
40.-.-?? 本 39.10.19?? 本
陸中
鍬ヶ崎受取所
37.8.23
38.12.21 本 39.3.15
陸中
盛岡材木町受取所
37.5.22 本 38.4.13
39.10.- 本
陸中
盛岡新穀町受取所
38.9.6 本 40.4.27 本
陸中
盛岡本町受取所
39.1.18 Yahoo06/10
39.1.24 本 39.12.24 本
陸中
忠和受取所
39.1.2
陸前
氣仙受取所
37.6.2 本 38.10.- シ36-213
40.11.27
羽後
秋田中谷地町受取所
38.6.13 (秋田在住某氏)
羽後
檜山受取所
38.5.20
羽後
秋田上通町受取所
37.03.22 ジ124-4694
38.10.6 本 39.6.14 本
(秋田通町)
羽後
秋田保戸野受取所
38.10.25
38.11.16 本
羽後
牛島町受取所
37.1.25
38.3.6 本 38.6.6
(受取所削り)
39.7.9 Yahoo12/03
(牛島)
羽後
手形受取所
38.-.- 本
羽後
機織受取所
38.5.- 本 42.4.10
摂津
葺合郵便電信受取所
37.5.9 田
37.10.7 本 38.1.9 田
38.5.27
大阪
南安治川受取所
36.11.13
讃岐
坂手郵便受取所
阿波
岡崎郵便受取所
阿波
久千田郵便受取所
37.8.18 ジ77-1895
阿波
大潟郵便受取所
37.12.-
伊豫
宮窪郵便受取所
37.8.26 A氏
伊豫
松山港町郵便受取所
37.12.10 カ241-F27
40.5.22
(松山湊町)
伊豫
寒川郵便受取所
37.-.16
伊豫
上分郵便受取所
37.2.19
37.6.2 Yahoo 05/10
42.9.27
伊豫
興居島郵便受取所
土佐
津呂郵便受取所
37.6.8 ジ83-620
土佐
朝倉郵便電信受取所
37.7.12
38.4.-
豊前
北方受取所
37.8.27

39.3.6
39.3.16

陸中/厨川/受取所⇒3行印
近江/大津下栄町/郵便受取所⇒3行印
京都/二條烏丸/受取所⇒3行印
京都/三條大橋/受取所⇒3行印
京都/東洞院錦小路/受取所⇒3行印
讃岐/高松東濱町/郵便電信受取所⇒3行印
讃岐/高松塩屋町/郵便受取所⇒3行印
讃岐/南新町/郵便受取所⇒3行印
讃岐/丸亀風袋町/郵便受取所⇒3行印
阿波/宍喰/電信受取所⇒3行印
阿波/徳島福島本町/郵便受取所⇒3行印
阿波/徳島通町/郵便電信受取所⇒3行印
阿波/徳島助任町/郵便受取所⇒3行印
阿波/徳島/二軒屋町郵便受取所⇒3行印
土佐/高知農人町/郵便電信受取所⇒3行印